スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓良ければClickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FF14のベンチマーク ELSA GLADIAC GTX560ti mini の場合

ff14ss05.jpg
前回から大幅なスペックアップを図りましたぞ!!

前回、Geforce9500からGT430
に変えた際、記事にしたのですが、

まずこちらをどうぞ→Leadtek WinFast GT430 導入&FF14ベンチマークテストの結果発表!


Picture 56

こちらが今回搭載したGTX560tiのスペック です。


GPUエンジンスペック:CUDAプロセッサーコア 384
グラフィッククロック(MHz) 822
プロセッサークロック(MHz) 1645
テクスチャフィルレート (billion/sec) 52.5

メモリスペック:メモリクロック(Gbps) 4008
標準メモリ設定 1024 MB GDDR5
メモリインターフェース幅 256-bit
メモリバンド幅(GB/sec) 128

特性サポート:NVIDIA SLI®-ready¹ 2-Way
NVIDIA 3D Vision™
NVIDIA 3D Vision Surround Ready²
NVIDIA PureVideo® テクノロジー³ HD
NVIDIA PhysX™-ready
NVIDIA CUDA™ テクノロジー
Microsoft DirectX 11
オープンGL 4.1
Bus サポート PCI-E 2.0 x 16
Windows 7保証

画面表示サポート:最大デジタル分解能 2560x1600
最大VGA解像度 2048x1536
標準画面コネクター デュアルリンクDVI2つ
Mini HDMI
マルチモニター
HDCP
HDMI4 1.4a
HDMI用オーディオ インプット インターナル

標準グラフィックスカード幅:高さ 4.376インチ
長さ 9インチ
幅 デュアルスロット

温度、パワースペック:最大GPU温度(C) 99 C
最大グラフィックスカード出力(W) 170 W
最小システム所要電力(W) 500 W
補助電力コネクター Two 6-pin



かなり高性能なので、今積んでいる電源では容量が足りなかったので電源も買い換えました。
それは今度PC改造の記事を書いたときにでも載せます。

そして今回のベンチマーク結果はこちら!!!

【GTX560ti】
ff14benti.jpg

SCORE 3210(1447 UP!)
・全体的に動作にラグが起こる場面は無かった
・ジャギなどもなく、美麗な画質だった
・裏ではブラウザやソフトを起動させていたが、全く負担となっていなかった



このように今回はFF14を実際にプレイしても問題がないレベルのグラフィックボードを搭載しました。
これで後4年は戦ってやるぅうううう



尾張

関連記事

↓良ければClickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2011/11/18] Computer | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oregail.blog50.fc2.com/tb.php/463-ad2ff256








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。