スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓良ければClickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Geforce9500GT(VRAM512MB/GDDR2)

手に入れたのはもう遥か昔になってしまう(3ヶ月以上前)のですが、記事にして無かったのを思い出したので今更ながら記事にしたいと思います。あっ、何の話をしてるかと言いますとね、パソコンのグラフィックボードと言うゲームをしたり動画を再生したりするのに使う部品のことを言っているのです。
HI3G0010.jpg

題名から9500GTを手に入れたって言うのは分かると思うんですが、やはり気になるのはそのお・値・段!でございましょう…それは続きからで(ちなみに買ったのはTSUKUMO電気です)

さて、続きが気になった方へ、価格の発表をしたいと思うんですが、まず元の値段がどれくらいなのかって言うのを知って貰いたい訳なんですが…価格がどこにも載って無い!?ということで
類似商品であるこちらを持ってきました

(SSは価格.COMのものです)
無題


自分が購入したのはこれのLowProfileと言う省スペースモデルです。だからもう少し大きさが小さいです。そしてこれはDVIの他にD-subコネクタも付いていますが購入したモデルにはDVIしか付いていません。しかしながら性能自体は全く同じなので、値段的にはそう変わらないと思います。

価格 最安値で 8469円成


それで実際に買ったのがこちら

※画像間違って消したのでありません><

価格 2980円成 安すぎだろおいwwwって事でTSUKUMO電気の安売りでバッチリGETしてきました!

本当はというと

※画像間違って消したのでありません><

こちらのGeforce9600GTモデルを最初に狙っていたのですが、電源の容量が足りなくなり、PCが動作しなくなることを恐れて9500GTに下げました。

これもかなりお得な価格で、市場ではおよそ6000円~で出まわってます。しかも「PRINCE OF PERSIA(英語版)」のゲームが特典として付属です!これはゲーム会社としては宣伝や技術の高さを証明する効果を、グラフィックボード会社の方は自社の製品の性能が高いことを主張するためのGIVE&TAKE的な作戦ですね


(この表はHardware-Naviさん のSSです)
無題

しかし見てもらえば分かる通り一目瞭然です。性能も9600GTの方が倍ですが消費電力もほぼ倍に近いです。
自分のPCの電源はMAXで300Wなのでこれはキツ過ぎます。普通にネットサーフィンしているだけでもPCがダウンしてしまうかもしれません。と言うことで9600GTを見送りました。


尚、9500GTと9600GT。 数字が100違うだけで何故ここまでの差げ生まれてしまうのかというと、元々は9600GTはミドルアッパークラスと言ってかなりハイパフォーマンスなモデルとして売り始めは1万円以上する品物だったのが、現在の価格競争・価格破壊でここまで値段が下がってしまったのです。反対に9500GTは元々9600ほど性能は要らないけど、そこそこバランスが取れたものが欲しいというユーザーの為に用意したクラスなのでこのようになっていると言うわけです。ホント、出始めは本当に高かったんですよ9600GTは…


さて次回は設置までの道のりをご紹介します。同時にメモリとグラフィックボードの付け方もお教えしたいと思います。(ぶっちゃけ教えるってほど難しくはないんですけどね)

尾張
関連記事

↓良ければClickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/08/26] Computer | TB(0) | CM(1)

グラボ導入うらやましい!(`・ω・´)キリッ
3Dのオンラインゲームとかだとやっぱり必要になりますよねー
新しいゲームになればなるほど最低限要求されるスペックも次から次へと高くなっていくし/(^O^)\
やってみたいけど非力なうちの子では手が出せませんwwやるとしたらもはや自爆テロですww
快適なPCライフ楽しんでくださいね!\(^O^)/
[ 2010/08/30 00:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oregail.blog50.fc2.com/tb.php/352-e231d3d7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。