スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓良ければClickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Profileの続き

音楽に関してにわかな私がにわかなりに語ってます。


ここ最近は洋楽を聴くことが多いですね。特にRockですね。Rockは自分の活力ですし、Rockを聴かない日はないと思います。正統派ロック(ハードやパワー、オルタナティブ、ジェネラル)は勿論好きですが結構ヴィジュアル系やメタルロック(デスメタル、メロスピ、プログレ)を聴いてる事も多かったり。

もちろんPopも好きですし、HipHopも聴きますし、音楽が好きで『俺、itunesに5000曲ぐらい入ってるぜ!』と言う方と比べたらにわかな者ですが、それなりに音楽は聴いてる方なんじゃないかと…(流石に演歌とかはそんなに聴きませんが…)

声優さんがアーティストとして歌っている曲も聞いたりしますね。最近はアニメ声で勝負するだけでなく自らの歌唱力を最大限に生かして歌っている方もいらっしゃいますからね。密かに新たな音楽のポップスの分野で注目されつつ有りますよ。

特に、水樹奈々さんなんかは最近活躍が目覚しいほどです。紅白出場&公式キャラクターを勤め、堀越学園の賞を受賞、声優として初のオリコンウィークリーランキング第一位!凄いですね。

クラシックとかサウンド・トラックのようなインストゥルメンタル曲も好きですよ。まぁクラシックなんかはのだめカンタービレで聞き始めた感じなのでお恥ずかしながら思いっきりにわかな感じなんですけれど(;^ω^)

サウンドトラックは映画で聞いて気に入った奴なんかは何回でも聞きますね。ここ最近は映画も殆ど見てないからあんまりどうのこうの言えないんですが…個人的なお気に入りはオーシャンズ12とかですね。あの独特の”大人の悪戯”って雰囲気と軽快なボンゴの音が鳴り響いて気分はまさに映画の登場人物ですよ。

好きなアーティストは

日本では
・BREAKERZ ・L'Arc〜en〜Ciel ・GACKT ・ポルノグラフィティ ・ナイトメア ・GLORYHILL
・ELLEGARDEN ・クレイジーケンバンド ・Deftech ・水樹奈々


やはりDAIGO☆STARDUSTをリスペクトしてる自分としてはAKIHIDEさんとSHINPEIさんが加わったBREKAREZはもう敵無し!なんでも物壊してくれると思います。現代ミュージックシーンのCOMMON SENSEと言う奴をね!
彼らは本当にRockと言うものを純粋に楽しんで力の限りをだし尽していると思います。
そして”ウィッシュ”に続く”クライム”が早く広まって欲しいですね。


ラルクはやっぱりなんといっても安定してとても綺麗に調和して個性が出ながらもまとまってる伴奏、そしてHydeが描く歌詞の幻想的な興味深さにあります。そして透き通るような声。良いですね。

GACKTさんについては語る必要も無いでしょう。漢 OF 漢。ただそれだけです。もうおじさんって感じの歳まで入ってるのにそれを見せつけないStyle。ただただ驚愕するしかありませんよね。幼い頃から声楽を嗜んでいてドラムまで演奏できちゃうんだから凄いですよね。

ポルノはやっぱり3人でやっていた時が良かったですね。実は僕はファンクラブに入るぐらいのファンだったわけですが、TAMAが抜けてからはなんとなくいつものポルノグラフィティと言う感じがしなくなってしまったので脱退してしまいました…ファンクラブから脱退を告げる葉書が来たときはちょっとショックでした。今のポルノももちろん良いんでしょうが自分としては昔が好きでしたね。


Picture 140





ナイトメアは僕が始めてヴィジュアル系と言うジャンルに触れたアーティストですね。やっぱり好きな人って言うのはLUNA SEAとかXJAPANとかJanne Da Arcやらで入ったと言う方が多いと思いますが。
詩にも現れている独特の世界観。そしてなんと言ってもジャイアニズム!彼らのジャイアニズム伝説はどこまで続いていってしまうんでしょうか。個人的にギターが凄くうまいグループだと思います。

GLORYHILLも ELLEGARDENも 僕の一つ上の先パイ(しかもバンドを組んでいてギターもドラムもこなしちゃうような万能な人です)に紹介してもらって知りました。自分たちの日常での疑問、想い恋ごころなどを歌詞に上手く乗せていて日本でもこんな純粋なRockがあったんだと思い知らされましたね。

CKBは大人のちょいワルソング的な感じでおちゃらけた感じの中にきらりと光るダサカッコ良さみたいなものがありますね。聞いていて元気が出ます。

Deftech。もう解散してしまいましたけどソウルフルな音楽を放っていたのは間違いなくこのアーティスト以外居なかったと思います。それだけに解散がとても惜しいグループです。マイクロとシェン、本当に最高のコンビだった。

やっぱり水樹奈々さんは良いですね。彼女は自分を甘やかさないスタンスを取っていて、声優さんには必須とも言える加湿器などは普段常用することはないようにして喉を鍛えているんです。やっぱり歌手としても声優としても常に上を目指している方は違うと思いました。演歌が好きで天城越えを歌っていたり昔は本名の近藤奈々名義でつがざくらと言う曲を歌っていた水樹奈々さん。これからもアニソン界、そして演歌歌手としても活躍していくことでしょうね。


海外で言えば

・Back Street Boys ・System Of A Down ・Black eyed peas ・Maroon5 ・Hoobastank ・From first to Last
・Slipknot ・Eminem ・Linkin Park ・Ne-Yo ・BEATLES ・DEEPPURPLE ・QUEEN


BSBは最近R&Bっぽくなって新生BSBと言う感じでますます好きになりましたね。ポップも甘いコーラスと歌詞で昔は
何人もの女性を虜にしてきたことでしょう。まぁボーイズと言うよりは最早ジェントルメンズとでもした方がいい気がするけど(;^ω^)洋楽と言うものに嵌るきっかけを作ってくれました。


SODは僕がメタル音楽に嵌るきっかけを作ったバンドです。ボーカルであるサージの絡みつくような声が脳裏から離れません。彼らはアルメニアコミュニティ出身なのでリリックにも社会的、政治的なメッセージ、その悲しみや怒り、強い熱意がこもってます。そしてそれを余すことなく伝えていると思いますね。

Maroon5はなんといってもその艶やかな声ですね。ロックながらもメロディーでも聴かせてくれるなんてまさにセクシー&ダンディーな集団。それがMaroon5。Makes Me WonderをTVで聞いたとき、衝撃が走りました。

Eminem、またの名をSlim shady 白人としてラッパーの中で一番成功しているいや、そんじゃそこらのFuckinラッパー
なんか目じゃないぜ!数々のフリースタイルラップバトル、有名人のビーフ(皮肉中傷)は当たり前、
90年代最も成功したアーティストとも言われてるエミネム。たまらないですね!

本当はまだまだ書きたいんですけど個々に取り上げたいアーティストとかも居るのでちゃんとレビュー的にMusicカテゴリの方で書きたいと思います。
と言うかなんか色々、ごちゃごちゃと書きすぎましたね。まさか音楽の事だけでここまでかけるとは思いませんでした…
関連記事

↓良ければClickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2010/05/05] Music | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oregail.blog50.fc2.com/tb.php/259-dca140ad








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。